若手の夜明け2020 Nine colors summer ぼくらにできること

毎年『若手の夜明け』として9蔵合同でイベントを開催しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で今年はイベント開催が難しくなってしまいました。そこで若手の夜明けチームで、いま僕たちに精一杯できることは何か?を考え、若手の夜明けの酒蔵9蔵のお酒をアッサンブラージュ(ブレンド)したお酒をつくることを決めました!

いつもイベントに参加いただいている皆様にもご協力いただきながらこのプロジェクトを盛り上げていけるように、今回はMakuakeにチャレンジします。

今回Makuakeに出す『ベーシックタイプ』、『夏酒タイプ』(ラベルは2種類)、超レアな『全国新酒鑑評会出品酒タイプ』の合計4種類は、Makuakeでの限定販売となります。

私達が全力でつくるお酒で、皆様の日常を少しでも明るく、楽しく和ませられたらと思います。ぜひこの機会に応援購入を宜しくお願いいたします!

Makuakeについて、参加方法等詳細は下記リンクにてご確認下さい。

https://www.makuake.com/project/wakate-no-yoake/?from=keywordsearch&keyword=%E8%8B%A5%E6%89%8B%E3%81%AE%E5%A4%9C%E6%98%8E%E3%81%91&disp_order=1

【純米吟醸「朝日」新酒お披露目イベント TAKO蔵出し】開催のお知らせ

塩竈市への職員派遣等復興支援をいただいたことをきっかけに、文化交流が始まった岡山県倉敷市と塩竈市。そのご縁から倉敷産のお米「朝日」で仕込んだ「純米吟醸朝日TAKOボトル」が完成しました。

その新酒のお披露目を、4月6日(土)午後1時より4時まで、阿部勘酒造にて行います。

参加費800円にてオリジナルお猪口をプレゼント、そのお猪口で3種類の試飲と、倉敷と塩竈のおつまみがセットになります。

また、ボトルデザインのモチーフにもなっております「下津井ダコ」の販売や、観光PRコーナー、名産品展示ブース設置等を予定しております。ぜひ、たこを肴に今年のTAKOの出来栄えをご自身の舌でお楽しみください。

なお、当日はしぼりたての生酒を100本のみ蔵出し限定販売します。先着順となりますので売り切れの際はご容赦ください。

丁度塩釜の桜も咲き始めるころと思いますので、お花見がてらいかがでしょうか?

ぜひお待ちいたしております!